自分の思い通りのスマホ―ゲームを作るには

>

スマホゲームを作るコツ

誰に、どんなゲームを作りたいのか

自分が楽しむためだけのゲームであれば、細かく詳細を決めておく必要はありません。誰かに遊んでほしいと思うなら、少なくとも次のことは企画の時に決めておきましょう。

・どんなゲームなのか
・誰が遊ぶのか
・絵や音楽はどうするのか
・収益を得たいのか

これを決めておけば、ゲーム開発の方針はだいぶ固まってくるはずです。もし絵を描く才能や音楽の才能がなくても、世の中にはフリー素材でキャラクターの絵や音楽を公開してくれている人もいます。ありがたく使わせていただきましょう。収益を得たいなら、そこの方法も考えておきましょう。最初はほとんど儲けはないと思われますが、それでも少しでもお金が入れば、モチベーションはきっと上がります。

諦めない!

ゲーム作りは挑戦と妥協の連続です。長い時間も必要です。自分の思い通りにいかないことのほうが多いでしょう。初心者のゲーム作りに最も必要なのはモチベーションです。ゲームを作りたくても、やる気が起きなくてはゲームは作れません。でも、誰かと一緒にやれば、途中でくじける可能性はぐっと下がります。初心者が集まったところで効率性は上がらないかもしれませんが、みんなで楽しくやることができれば、ゲーム完成の確率は格段に上がるでしょう。
ゲームを遊んでくれる人は絶対にいます。SNSなどで宣伝もたくさんしましょう。アイコンと紹介イメージは丁寧に作ってください。見た目はとても大事です。

皆さんもぜひ、スマホゲームの開発の挑戦してみてください!


この記事をシェアする
TOPへ戻る