>

物件選びのポイントとは?

快適な条件とは?

それでは、特に重要視すると良い条件を紹介していきます。

1駅から近い、通勤通学に問題がない
通勤や通学に電車を使う人は駅から近いところがおすすめです。
当たり前、だと思われるかもしれませんが、契約の段階では家賃と比較して、少しくらい遠くても大丈夫だろう、と考えてしまうことがあります。
毎日のことなので、10分以内程度に抑えると良いでしょう。
また、自転車を考えている人は台風や大雨の時でも大丈夫かも併せて考えておきましょう。

2商業施設が便利
スーパーやコンビニはもちろん、病院やレンタルDVDショップやゲームセンターなど、自分が良く使う施設が便利な位置にあるのかもチェックしておくと良いでしょう。
特に何度も行くことになるスーパーの位置や値段などは重要です。

意外と便利な条件

次にいざ住んでみて、意外と便利だと感じることのできる条件です。
まあいいか、と条件を下げがちですが重要なポイントです。
性別差、家族数、年代によっても便利度は変わってきますので、参考にしてみてください。

1バストイレ別
家族が2人以上いるのであれば条件としてはおすすめです。
特にバタバタしがちな朝に余計なストレスを抱えることなく過ごすことができます。

2駐車場併設
車をよく利用するのであれば、駐車場は住居に近い物件がおすすめです。
駐車場料金安めで、少し離れたところにある物件もありますが、たくさん買い物をしたときや、疲れて帰宅した時などに不便です。
また、雨の日などにも困ってしまいます。

3収納が多い
自分はこのくらいしか荷物はないから、と思っていると、どんどん荷物は増えていきます。
少し多すぎるかな、くらいの収納でちょうどよいくらいです。
収納スペースもチェックしておきましょう。


この記事をシェアする